色んなヘンなモノたちです


by fotonica

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小便小僧のライター


今から20年以上前にロンドンで出逢ったジュリアンくん。
b0179511_15351521.jpg



左手をあげて、お尻に付いてる回転ドラムを擦ってやると、、



ポッ!(照)

b0179511_15394456.jpg

あくまでも“ボッ!”ではなくて“ポッ!”なのです、、、ジャイアント馬場の如く。


いつの時代のモノなのか不明なのですが、かなり古いと思います。このジュリアンくんで点けた煙草の味は格別なのであります。
[PR]
by foto-nica | 2010-06-23 07:31 | ライター | Comments(2)

ネオンブライト


バンダイのです。

b0179511_10211243.jpg


昭和44年に1980円で発売され、半期で30万セットも販売されたと記録があるそうです。

小学生の低学年の頃だったと思いますが、クリスマスにサンタさんが枕元に置いてくれてむちゃくちゃ嬉しかったんですよ、、最近はサンタさんどこに行ってしまったんでしょうね、、全然来てくれません、、、まぁそんな話は置いといて、、このネオンブライトという玩具には随分と遊んで貰いました、、そういう意味で特に思い入れの深い玩具であります。


どうやって遊ぶかというと、、、

b0179511_1033264.jpg

この派手な蛍光色のピンをですね、、


b0179511_1035285.jpg

本体のテレビで言うブラウン管の部分に遮光性の高い黒い紙が挟まってまして、、そこにピンをぷすぷすと挿して絵を描いていく訳です。間違って穴を開けると光りがもれてしまうので慎重に慎重に、、

b0179511_1110590.jpg

こうして絵が完成したら、赤いチャンネル型のスイッチをカチッと回します。




ピカッ!
b0179511_10455515.jpg
おおお!!キレイです。このスイッチを入れた瞬間がネオンブライトの醍醐味でありクライマックスとも言えます!そして当時このケミカルでキッチュなネオンの明かりが新鮮でもの凄くキレイなものに見えました。オモチャとしての仕組みはもの凄くシンプルなのですが、想像力をかき立てられ、大人になった今でも夢中になれるのがネオンブライトです。



関係無いですがこの不自然に寛いでいる子は今何してるんでしょね、、
b0179511_1054661.jpg


後ね、、当時この箱を見ながら、、
b0179511_10553039.jpg

嗚呼、、こんなお姉さんがボクにもいたらなぁ、、と本気で思って(妄想)いました、、、はい。
[PR]
by foto-nica | 2010-06-17 09:02 | 昭和のオモチャ | Comments(2)